「喫煙」がお口の中に及ぼす影響

June 28, 2017

こんにちは、Dr.Sai デンタルクリニックです♪

 

 

みなさまは「喫煙」のリスクをご存知ですか?

喫煙は肺ガン、脳卒中や心筋梗塞など
全身の病気のリスクを高めることがわかっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、お口の中にも
悪い影響を与えてしまうんです。

 

 

 

 

 

 

●歯周病になりやすい

タバコを吸う人は、
吸わない人に比べて3倍も歯周病になりやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●歯茎が黒ずんでしまう

メラニン色素が沈着して、歯茎が黒くなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●口臭が匂う

舌の表面にヤニが沈着したり、
唾液の分泌が減って菌が増殖すると口臭の原因になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●歯が汚れてしまう

タバコのヤニが染み付いた歯では印象が悪くなりますし、
歯がザラザラしてプラークが付きやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喫煙による歯の汚れが気になるという方は、
ホワイトニングを行ったり、
メンテナンスをしっかり行うことがオススメです(^^)

 

ホワイトニングなどの治療に興味がある方は
是非、お気軽にスタッフに声を掛けてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dr.Saiデンタルクリニック

〒427-0057 静岡県島田市元島田9248-1

電話番号:0547-54-5565

平日:8:30-12:30、14:00-18:00

土曜:8:30-14:00

休診日:日曜、祝日、第1・3・5木曜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square